音楽を担当しているドキュメンタリー映画「であること Being」(監督: 和田萌)のクラウドファウンディングが始まっています。

日本ではまだ広く知られていない資格「インティマシーコーディネーター」(映画、ドラマ、テレビなどの撮影現場でのセックス/ヌードシーンを専門としたコーディネーター)を取得されている西山ももこさんが10名の方のお話を聴きにいく映画です。

====

◆ドキュメンタリー映画「であること」

今まで私たちが生きてきた世界は、男性と女性だけに分けれられていました。そして日本ではまだその意識が強く残っていると感じます。しかし実際は多様な性が存在し、それが世界では当たり前になってきているように感じています。

近年日本でも、ダイバーシティ・多様性という言葉を良く耳にするようになりました。そのなかで、私は人々が本当にその言葉の意味を理解できているのか?という疑問を持ちました。色々な人がいて、それこそ十人十色の生き方がある。その様々な生き方を知ってもらう機会が持てるドキュメンタリーを作りたいと思ったのです。

2020年8月の10日間、計10名の方々からそれぞれの自分自身「であること」のお話をして頂きました。とても貴重な機会で、この10名の方々のそれぞれの思いが詰まったドキュメンタリーになっていると思います。

まだまだ固定概念などが強く残るこの国で、それぞれが自分らしく生きていく姿を観て、聞いて、感じて頂きたいと思っています。知りたい方、知ってもらいたい方、知るべき方、すべての方に見て頂きたい映画が出来上がっていると思います。

====

◆出演者(順不同・敬称略)

・あべさきよ(俳優、ナレーター)

・伊藤あかり(朝日新聞社かがみよかがみ編集長)

・市川ひろし(パフォーマー)

・錦光山雅子(元新聞記者)

・匿名(テレビ番組制作)

・匿名(会社員)

・西村宏堂(僧侶、メイクアップアーティスト)

・セクシーDAVINCI(雑多エンターテイナー)

・ビビー・ジェローデル(ドラァグクイーン)

・Amanda Blumenthal(Intimacy Professional Association会長)*Zoom出演

https://motion-gallery.net/projects/Being_dearukoto