Justine Emard 《Co(AI)xistence》

ジュスティーヌ・エマール《Co(AI)xistence》
2017年、ビデオインスタレーション(12分)
with 森山未來 / オルタ(大阪大学石黒研究室、東京大学池上高志研究室)

Original SoundTrack by 原 摩利彦

 

 

*《Co(AI)xistence》が、東京都現代美術館で開催される子供のための現代美術展「おさなごころを、きみに」にて展示されます。

おさなごころを、きみに

会期:2020年7月18日〜9月27日
会場:東京都現代美術館 企画展示室 3F
住所:東京都江東区三好4-1-1
電話番号:03-5777-8600
開館時間:10:00〜18:00 ※入場は閉館の30分前まで
休館日:月(ただし8月10日、9月21日は開館)、8月11日、9月23日
料金:一般 1300円 / 大学生・65歳以上 1000円 / 中学・高校生 800円 / 小学生以下無料

<参加予定作家>
名和晃平、吉岡徳仁、8K作品上映「MADD.作品集」、GRINDER-MAN、安藤英由樹、藤木淳、のらもじ発見プロジェクト、錯視ブロックプロジェクト、ジュスティーヌ・エマール、phono/graph、IDEAL COPY、CTG、幸村真佐男、森脇裕之、小阪淳、AR三兄弟、Rhizomatiks Research / ELEVENPLAY / MIKIKO / 真鍋大度 / 石橋素 / Kyle McDonald、渡邊淳司(NTTコミュニケーション科学基礎研究所)、落合陽一 × 日本フィルプロジェクト(Visual: WOW) ほか

https://bijutsutecho.com/magazine/news/exhibition/22105#.Xu-oMjDhrmM.twitter

https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/Cherish-your-imagination/